トップ > 知って得する税金講座 > 214時間目 [ 資本金1憶円超の会社は電子申告が義務化されます! ]

214時間目 [ 資本金1憶円超の会社は電子申告が義務化されます! ]

2018年11月01日(木) テーマ:税制改正
みなさん、こんにちは。

該当する会社の方は、
既にご存知と思われますが、
資本金が1億円を超える会社は、
2020年4月以後開始事業年度から、
電子申告が義務化されます。

これまで、法人税や消費税等の申告書を
書面で提出している会社は、
電子申告に向けた準備が必要になります。

例えば、3月決算の会社の場合、
2021年3月決算の申告より、
電子申告で法人税等の申告書を提出しなければなりません。

まだ2年以上先の話ですが、
意外とあっという間に時は流れていくものです。

経理の担当者や税理士等と連携し、
申告業務をされていることと思われますが、
これまでの作業の流れを、
電子申告に合わせて改善していく必要があります。

まずは、
現状の作業の流れを洗い出し、
電子申告をする際の問題点を抽出してみましょう。

次に、
その問題点の解決に向け、
経理担当者や税理士等で話し合ってみてください。

申告書の作成はスムーズにいくとしても、
会社内の手続きで改善すべき点があるかもしれません。

特に大企業については、
申告書の提出前に、
社内の承認手続きがあり、
時間を要すこともあります。

電子申告をするにあたって、
これまでよりも前倒しで
作業をすすめる必要があるかもしれません。

いずれにしても、
電子申告に向け、
早目に対策をたてておくとよいでしょう。

また、電子申告義務化の対象となる会社は、
事前に対象となることを示す届出書を提出することになっています。

少し先の話ですが
忘れずに覚えておきましょう。

税金講座 テーマ一覧

メールでの
お問い合わせは
こちらをクリック