トップ > お知らせ

年別にみる | 2021年 |2020年 |2019年 |2018年 |2017年 |2016年 |

2021年

  • 2021.06.07
    源泉所得税の納付の準備を忘れずに!
    源泉所得税の納付について、納期の特例の承認を受けている会社は、半年に1度納付する形になります
    今回の1月から6月分の源泉所得税の納期限は、7月10日が土曜日のため休日明けの12日です。
    納付を忘れることのないよう、少しずつ準備を進めていきましょう。
  • 2021.05.07
    消費税申告期限延長届出書は提出しましたか?
    令和2年度の税制改正により、消費税の申告期限の延長制度が創設されました。
    ただし、「法人税の申告期限の延長の特例」の適用を受けていることが必要です。
    令和3年3月31日以後に終了する事業年度終了の日の属する課税期間から適用されますので、まだ提出していない会社は検討してみてください。
  • 2021.04.14
    助成金の計上時期に注意しましょう!
    3月決算の会社は申告の時期になりました。
    今回はコロナウイルス関連の助成金や補助金を申請されている会社が多いと思われます。
    助成金等の内容によって収益に計上する時期が異なりますので、申請中の助成金等も含めて計上時期をチェックしましょう。
  • 2021.03.08
    申告所得税などの申告期限が延長されています!
    昨年と同様に、令和2年度の申告所得税の申告期限が延長されました。
    当初の申告期限は例年通り3月15日でしたが、延長後は4月15日になります。なお、個人事業者の消費税や贈与税の申告期限も4月15日です。
    コロナウイルスの感染対策とともに申告作業を進めていきましょう。
  • 2021.02.09
    電子申告の準備は進んでいますか?
    資本金が1億円を超える3月決算の会社は、今年の3月期より電子申告が義務化されます。
    これまで電子申告をしていなかった場合は、申告書や決算書等の電子申告対応だけでなく、社内の業務フローの改善、税理士等の外部の方とのスケジュール調整など、様々な事前準備が必要となります。
    直前になって慌てることのないよう、しっかりと準備をしておきましょう。
  • 2021.01.12
    給与から徴収する源泉所得税を要チェック!
    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
    さて、年末調整において提出された書類により、扶養親族の状況などに変更があった方もいるのではないでしょうか。
    今年最初の給与については、改めて扶養親族等の数を確認し、令和3年分の源泉徴収税額表に基づいた源泉所得税の金額を算定しましょう。

メールでの
お問い合わせは
こちらをクリック